ブログトップ | ログイン

idyll イディル

idyll47.exblog.jp

タグ:日本の手仕事 ( 64 ) タグの人気記事

中川原さんのあけびかご

d0197017_17571044.jpg
先日、もやい工藝さん主催の民藝展で、
中川原さんの実演を見ることができました!
いつか、実際にこの目で見たい!!と
思っていたので、本当に嬉しかったです。

今、持っている中川原さんのあけびかごは、
このふたつ。
左は、底30×15、高さ22センチ
右は、直径23、高さ18センチ

d0197017_17571037.jpg
↑ 中川原信一さんです

インスタグラムに動画も載せました。
是非、ご覧下さい!
by idyll_idyll | 2016-03-03 17:49 | お気に入り | Comments(6)

藍染め帆布バッグ

d0197017_21451419.jpg

自分で作った帆布バッグを藍染めに、
という長年の夢が、やっとかないました。
染色用の帆布とミシン糸を使って[たてなが]を作り、
紺屋さんに染めてもらいました。
d0197017_21451400.jpg

藍の色が美しく、きっとお好きな方が
いらっしゃると思うので、受注販売します。
・サイズ・・・・[たてなが]よりも少し縮みます。
        底21×12、高さ34、持ち手24~25センチ
・8号帆布ですが、染色用なので、クッタリしています
・金額・・・・12000円(送料別)
・納期は、2~3か月くらいです


d0197017_21451544.jpg


※高くてごめんなさい。
でも、紺屋さんが、丁寧に染めてくださって、美しい藍に染まっています。
とてもぜいたくな帆布バッグです。
よろしくお願いいたします。
by idyll_idyll | 2015-11-27 21:36 | 帆布バッグ | Comments(6)

小川紙漉軸

きのうの風呂敷を見て、
gulaさんが「芹沢銈介の『小川紙漉軸』という絵ではないか?」と、
教えてくださいました。
d0197017_1431065.jpg
※約100センチ四方の風呂敷ですが、写真は60センチ四方の範囲

小川町和紙の里の風景で、
四角いのは、和紙を干しているところだそうです。
調べてみましたら、色合いが違うのと、左右対称になってないけど、
絵はとても似ています。
by idyll_idyll | 2015-03-24 14:24 | お気に入り | Comments(6)

新しいノッティング

真ん中の白地に青い十字が、新しく手に入れたノッティングです。d0197017_19401691.jpg
私が青地に白い十字(上)のノッティングを買ったら、
それを見た夫が、色違いで緑地を注文。(下)
今回の、白地に青い十字(中)を見て、またまた緑バージョンを注文・・・。
まねしてばかり、まあいいけど。

外村ひろさんの作品です。
はじめの2枚は、「もやい工藝」でお願いしましたが、
今回は、仙台の「レ・ヴァコンス」さんで注文しました。
レ・ヴァコンスさんでは、すべて外村さんにオーダーされています。
3~6か月で作ってもらえますよ。
Mサイズでお願いしました。
by idyll_idyll | 2015-01-06 20:02 | お気に入り | Comments(8)

今年もよろしくお願いします

今年もよろしくお願いします。
今年は、ブログもショップも、もっと充実させたい、と思っています。
(といいながら、今年初の更新が5日って・・・・)
d0197017_1237785.jpg
時々のぞく古道具やさんに、こけしが20点くらいあって、
何気なく見ていたのですが、
このこけしちゃんが、なぜだか気になって気になって・・・。
もらって帰ることに。(300円だったか500円だったか・・・)d0197017_12454374.jpg
こんなにシンプルで、楚々としたこけしを見たこと、ありますか?
私は、なかったです。(身長18.5cm)
by idyll_idyll | 2015-01-05 12:52 | お気に入り | Comments(16)

マタタビの米とぎザル

今まで使っていた「篠竹の米とぎざる」が、
カビと割れで使えなくなったので、買い替えました。
(2年半くらい、使いました)

今回は、「カゴアミドリ」さんで。
とても人気で、なかなか手に入らないという「マタタビの米とぎザル」。d0197017_1185360.jpg
福島県金山町の、五の井信雄さんの作だそうです。
とても美しいです。d0197017_1191967.jpg
大きさは、直径(内側)21cm、高さ13cm、5合くらいまで研げます。d0197017_1194844.jpg
今、2か月ほど使ったのですが・・・・、なんと!カビが!!ショックです。
かなり気を付けていて、使った後はすぐに乾いたクロスで水分をとり、
風通しのいいところにぶら下げているというのに・・・。d0197017_11101595.jpg
おひつのように、ふたつ用意して交互に使うといいらしいのですが。
by idyll_idyll | 2014-09-09 11:48 | お気に入り | Comments(20)

日本手仕事展

Travering fennica SHOP 2014-日本手仕事展-d0197017_955549.jpg
8月29日(金)~9月7日(日) BEAMS HIROSHIMA 2F
by idyll_idyll | 2014-08-28 10:00 | お気に入り | Comments(2)

ティーマット

手織りのステキなクロスで・・・。d0197017_16114235.jpg
カップと小皿は、出西窯。d0197017_1612105.jpg
by idyll_idyll | 2014-06-20 16:17 | 手織り | Comments(4)

「民藝の教科書⑥ 暮らしの道具カタログ」

d0197017_12311964.jpg
「民藝の教科書」も、これが最終巻だそうです。(ちょっぴりさびしい・・・)
久野さんと弥太郎さんの対談も、載っています。
「SILTA」では辛辣な弥太郎さんも、この本では少しおとなしめ・・。
by idyll_idyll | 2014-06-08 12:43 | 本・雑誌 | Comments(2)

シュロほうき と フタ付きダストパン

d0197017_11333761.jpg
家を建ててから約10年・・・
ちゃんとしたほうきと
ちり取りが欲しいと
思っていましたが、
やっと手に入れました。

松野屋さんのもので、

和歌山県で作られている
「シュロほうき短5ッ玉」

大阪府で作られている
「フタ付きダストパン」
「シュロほうき」は、使ってみてびっくり。
感激しました、これが「ほうき」というものか~って。
大事に使えば、20年以上持つとか。
もっと早く手に入れればよかったー。
by idyll_idyll | 2014-05-23 11:34 | お気に入り | Comments(4)