ブログトップ

idyll イディル

idyll47.exblog.jp

マタタビの米とぎザル

今まで使っていた「篠竹の米とぎざる」が、
カビと割れで使えなくなったので、買い替えました。
(2年半くらい、使いました)

今回は、「カゴアミドリ」さんで。
とても人気で、なかなか手に入らないという「マタタビの米とぎザル」。d0197017_1185360.jpg
福島県金山町の、五の井信雄さんの作だそうです。
とても美しいです。d0197017_1191967.jpg
大きさは、直径(内側)21cm、高さ13cm、5合くらいまで研げます。d0197017_1194844.jpg
今、2か月ほど使ったのですが・・・・、なんと!カビが!!ショックです。
かなり気を付けていて、使った後はすぐに乾いたクロスで水分をとり、
風通しのいいところにぶら下げているというのに・・・。d0197017_11101595.jpg
おひつのように、ふたつ用意して交互に使うといいらしいのですが。
[PR]
by idyll_idyll | 2014-09-09 11:48 | お気に入り | Comments(20)
Commented by ゆき at 2014-09-09 20:15 x
私もマタタビの米とぎザルを欲しいと思っていたので、このエピソードは私にとってもショックです!だって、いいお値段しますよね。。。かなり気をつけて使用なさっていたというのに2ヶ月とは。。。物によるという事でしょうか。
カビぃぃぃ。悲しいですね。どうする事も出来ないのでしょうか?曲げわっぱに黒ずみができてしまった物悲しさに似ている気がします。
Commented by gula_id at 2014-09-09 20:36
早速レポートありがとうございます!
あれれ~?黒かび…どうしてでしょう?
雨が多かったせいでしょうか??
でも網目がすごく美しいですね~~^^
Commented by idyll_idyll at 2014-09-09 20:51
ゆきさん、ショックです~~。
そうなの・・・前の篠竹が2000円ちょっとだから、約3倍ですよね・・・。
キヨブタもいいとこですよ!(カゴバッグなら、いざ知らず・・・・)
だから、本当に大事に、お手入れしていたんですよ~~。
ただ、カゴアミドリの伊藤さんから、梅雨時期に使い始めるのは、
あまりよくないです・・・と言われていたので、梅雨が明けてから
使い始めたのですが、今年は、こちらは、ずーっと雨だったので、
よくなかったんだと思います。
伊藤さんは、「翌年以降は、カビもつきにくくなります」とも
言われてました。
これ以上ひどくならないことを祈りつつ・・・・。
あー、曲げわっぱは、持ってないのですが、それも、さぞかし・・・。
Commented by idyll_idyll at 2014-09-09 21:01
gulaさん、・・・ということは、gulaさんちのは大丈夫なんですね?
やっぱり、今年の長雨のせいで・・・でしょうか?
そうそう、網目は、本当にきれいで、うっとりします。
でもね、マタタビの米とぎザル、ますます手に入りにくくなるみたい。
久野さん情報だけど・・・(どこかに書いてらした)
「米とぎザル」を作るより「葡萄のカゴバッグ」を作るほうが、
いいっていう人が、増えてるんだって。
(gulaさんなら、わかるでしょう?なぜだか)
Commented by ゆき at 2014-09-10 05:43 x
やっぱり長雨のせいですね。『翌年以降〜付きにくく〜』←そうなんですね。立派に成長して行く感じがたくましいです。なかなか手に入り難くなっているんですか。。。『銀座たくみ』にあったのはだいぶ前。今度また行ってあったら私も『キヨブタ買い』しちゃうかも!
Commented by gula_id at 2014-09-10 08:44
えええ、そんなに高かったんですか!?
カビを除去してまた使ってくださいね!!
私のは黒カビ生えてないです。
いつもまるちゃんが外を眺めてる画像あるでしょう?カーテンがばっさばっさ揺れてる。。。あの頭上に吊り下げています。

マタタビ、意外とよく目にするので(栃木は多かったです)マタタビ職人増えてもいいのに~~。
Commented by iomlove at 2014-09-10 10:58
こんにちは

とても素敵な編み目にウットリしながら 黒カビ発見
 これは とてもショックだよね
ふと 思いついたんだけど 重層で取れないのかな?駄目だろうか?
何か良い方法があればいいな。 だって素敵だし
Commented by idyll_idyll at 2014-09-10 12:06
ゆきさん、きっとそうだと思います。
今年は、本当に雨ばかりでしたから・・・乾くのに時間がかかって、
ぬれている時間が長くて・・・・そういうことだと。
マタタビの米とぎザルは、春(初夏?)に出来上がってくるようですよ。
その時期を逃したら、翌年・・・だそうです。
Commented by idyll_idyll at 2014-09-10 12:13
gulaさん、えええ?じゃあ、gulaさんは、もっと安く手に入れたの?
いろいろ調べたけど、どこも同じような値段でしたよ~。
だから、観念したのにぃーー。

まるちゃんが、カーテンと戯れているところね!
あそこなら、はやく乾きますね~。


Commented by idyll_idyll at 2014-09-10 12:17
iomloveさん、こんにちは!
そうなの、編み目や、形は、ほんとうにきれいで、うっとりですよ。
思い切って、漂白剤・・・・ダメ??
Commented by chocotto-san at 2014-09-10 17:55
idyll さーん。あの、曲製作者の柴田慶信さんは、「クレンザー&タワシ」でごしごし、毎日洗ってー。最後はお湯でー」って言ってたよ。
でも、曲げわっぱと同じ扱いじゃあ、ダメですよね?
一応、一応、一応・・・お伝えデス(← 同じにしないで!って怒らないでね)
Commented by idyll_idyll at 2014-09-10 18:09
chocottoさん、あの有名な方ですね。
ふーん、クレンザーとタワシか~、けっこう激しいですね。
(ところで、クレンザーってなんだっけ?)
教えてくれて、ありがとう~!
Commented at 2014-09-13 20:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by idyll_idyll at 2014-09-13 22:22
鍵コメさま~、ほんと?ほんと?
それなら、買い占めるよ~~!!
やっぱり、作った人によって、かなり違っていましたか??
Commented by gula_id at 2014-09-14 19:26
マタタビのザル、素人にはどれも同じに見えました^_^;
今日民芸展に行ったらマタタビのザル売ってました~。民芸展楽しかったですよ~。またブログにUPしますね。
Commented by idyll_idyll at 2014-09-14 22:26
gulaさん、
そうですか、じゃあ、やっぱり「大人買い」すればよかったですね・・・。
ネットで調べたら、6千円より安いのは、見当たりませんでしたよ~。
誰が、値段をつりあげているのでしょう・・・・。
民藝展の記事、楽しみにしています!
Commented at 2014-11-09 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by idyll_idyll at 2014-11-09 12:50
鍵コメさま、おひさしぶりです。
見てくださっているんですね、ありがとうございます。
10年以上使った竹のザルに、カビがついてないなんて!
でも、そう言われてみると、そうかもしれません。
毎回、まず水にぬらしてから、使えばよかったのかも。
あ~、もう今からでは、遅いですね・・・。
カビが少しずつ増えています・・・。
次は、その方法でやってみます。
ありがとうございました。
Commented by 金魚 at 2016-05-05 03:24 x
今更かもしれませんが。
小さいスマホで見ているので何ですが、カビではなく、黒ずみではないですか?
自分の場合曲げわっぱの経験ですが、重曹(アルカリ性)を使うと黒ずみが出ると知っていながら、重曹入りの石鹸で洗ったせいか、使って3日で黒ずみました。なので反対の性質のクエン酸(酸性)を思いきり濃くした水に暫く置いておいた所、綺麗さっぱり消えました。石鹸もアルカリ性なので原因になる筈ですが、やはりお弁当なので重曹の入らない普通の石鹸で洗い、休みの前に軽めにクエン酸浸け置き。きれいにしたつもりでも水垢は知らずに付着し、それが黒ずみの原因になる事もあるとも聞いたので、クエン酸はとても有効です。お酢はクエン酸程濃い濃度に出来ないせいか効果が感じられず、匂いだけが残ってしまったので止めました。
もう解決されていたなら、すみません。
突然で失礼しました。。
Commented by idyll_idyll at 2016-05-06 22:39
金魚さま、コメント、ありがとうございます!
お返事が遅くなってすみません。
このザルでは、お米をとぐだけですので、
石鹸は使ったことがなく、いつも水洗い→自然乾燥なのです。

クエン酸がないので、濃いめの酢水につけてみましたが、
かわりませんでした・・・。
今度、クエン酸を買ってきて、試してみます!
ありがとうございました。
<< ダッチウエスト40周年 ふなっしーグッズ! >>